TOPICS

 

太陽光発電の売電収入と所得区分

2015 年 3 月 30 日

太陽光発電設備の売電に係る売電収入の
所得区分は下記の通りです。

発電した電力を自身で使用したその余りを売却する余剰売電の場合。
サラリーマンが自宅に設備を設置…「雑所得」
事業者が事業所に設置…「事業所得」
貸付用不動産の場合…「不動産所得」

発電した電力全てを売却する全量売電は、
基本的に「雑所得」
その売電行為が事業として認められる場合には「事業所得」

事業所得に該当する場合、
青色申告すれば、グリーン投資減税の適用対象となる。